2018年11月01日

リフォーム 

スタッフの芦田ですface01
只今、住宅のリフォームの設計に日々悪戦苦闘中です。

ご依頼をいただいたクライアント様は、お仕事の関係の建物の設計や書斎のリフォームなど、
長年のお付き合いをさせていただいております。

そして、今回はキッチンをメインに、リビングダイニング、浴室と脱衣室のリフォームのご依頼です。

現在のキッチンは壁に向かってシンクやコンロが設置されていますが、
『対面キッチンにしたい!』
という奥様のかねてからの想いから、いよいよリフォームをすることになりました。

また浴室は、これから先を見通し、安心して入浴ができるようまたぎやすい浴槽、
いえ、むしろまたがなくてもよいものを、とのご要望です。

浴室の安全面や、浴槽のまたぎやすさというのは、
もちろん今までもそうでしたが、これからもっと切実に多くの家庭での懸案事項となることと思います。



さて、現在はキッチンを検討しているところなのですが、
先日キッチンメーカーの『キッチンハウス』のショールームにクライアント様と行ってまいりました。

キッチンハウスは『あなただけの Only One キッチン』ということで、
お部屋のサイズにあわせて自由にカスタマイズして製作ができるキッチンメーカーです。

今まではキッチンハウスのショールームは和歌山からですと、
大阪まで行かなければいけなかったのですが、
今月、和歌山市のインテリア家具雑貨専門店 『&Room』 内に和歌山ショールームがオープンし、
早速、そちらに行ってまいりました。

ショールームではクライアント様にワークトップや扉の材質、カラー、配置などをご確認いただき、
打合せの後は 『&Room』 で家具やインテリア雑貨を拝見し、楽しくお打合せが進みました。
『キッチンハウス』でキッチンプランを立てながら、
『&Room』でダイニングテーブルやソファーの検討もできるなんて、
イメージも膨らみやすいですね~face02

↑格好いいキッチンですね。

まだまだリフォーム実施までにはたくさんの検討事項がありますが、
一つ一つの細部にまでしっかりとこだわり、ご要望以上の、
安全で快適空間になった! 
リフォームしてよかった!
と実感していただけるような完成を目指してまいります。

<Part2>につづく・・・?                  


同じカテゴリー(staffブログ)の記事画像
秋の訪れ
建物完成見学会
ブロック塀の調査
インターンシップを通して
年賀状
ポスト
同じカテゴリー(staffブログ)の記事
 秋の訪れ (2018-11-14 18:51)
 建物完成見学会 (2018-09-19 16:08)
 ブロック塀の調査 (2018-09-04 13:17)
 リビング和歌山 (2018-04-05 14:20)
 インターンシップを通して (2018-03-09 18:18)
 年賀状 (2017-12-25 15:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。